ブログでお騒がせしますTOP > 日記 > ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - ハーブフラワー

ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - ハーブフラワー

スポンサード リンク
ハーブフラワー、つまり、フライドチキンの衣(ころも)であるが、いろんな種類のハーブをまぜる。この衣が味を決めるので、調合バランスによって、ケンタッキーに近づくか、遠のくか、となる。

とはいえ、ケンタッキーフライドチキンの味から遠のいたとしても、洋風から揚げとして食事を楽しむことはできるので安心して実施したい。

ハーブフラワーは次の通り。

薄力粉/1カップ
強力粉/大さじ3 ★
ガーリックパウダー/小さじ1
塩/小さじ1/2
ナツメグ/小さじ1/3
サボリー/小さじ1/3
メース/小さじ1/3
白コショウ/小さじ1/4 ★
ローズマリー/小さじ1/4 ★
ジンジャーパウダー/小さじ1/4 ★
バジル/小さじ1/4 ★
オレガノ/小さじ1/4 ★
セージ/小さじ1/8 ★
タイム/小さじ1/8 ★

参考サイトに比べて、大分レシピを変えている。
理由は簡単で、持っている計量スプーンが小さじ1/2、1/3、1/4までしか、はかれないからだ。薄力粉、強力粉の量の割には、ハーブの量が少ないように感じるのだが、これだけの量で十分にハーブの香りがつく。デリケートな食材である。ぜひとも計量スプーンは用意したいところだ。私はこのレシピのために以下の計量スプーンを購入した。


あとは泡だて器でまぜるだけでよいが、注意点は2つ。

強力粉を使うと、固いしっかりとした衣となるので、入れることで衣の食感がケンタッキーらしくなる。入れすぎると固すぎるので注意が必要。

もうひとつは、セージとタイムの量だ。スパイシーな香りなのだが、微量でも十分な影響力があるので、入れすぎに注意である。

ハーブは個別にそろえてもいいだろうが、私は楽天のお店「アメ横大津屋スパイス・豆の専門店」にてすべてを購入した。ネットでの購入の場合、送料を考えればひとつのお店でそろえたほうが絶対にお得である。このお店であれば、ここで紹介しているハーブはすべてそろうので便利だ。
参考: アメ横大津屋スパイス・豆の専門店

アメ横大津屋スパイス・豆の専門店」さんでハーブを購入したとしたら、結構な量のハーブがおうちに届くであろう。50gとかいってもこんなにあるの?みたいな。

口のあいた袋はなるべく密閉して、乾燥したところで保管すればよいだろうが、なるべくならかっこよく収納したいと思っていた。

そこで購入したのが、OLDE THOMPSONのスパイスラック。


この商品、ハーブの名前がフタに印字されているのだが、今回のハーブの名前がすべて書いてあるわけではないので、テプラで名前を印刷してフタに貼っている。
OLDE THOMPSONのスパイスラック

結構な量のハーブがビンに入るので大助かり。袋の中身全部がビンに入るわけではないのだが、おかげで袋のほうは大分ボリュームダウンができ、しまいやすくなった。

参考: 【送料無料】OLDE THOMPSON オールドトンプソン スパイスラック 15pcセット


関連記事
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい!
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - 作り方の手順
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - つけ液
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - つなぎ液
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - ハーブフラワー
ケンタッキーフライドチキンのレシピに近づきたい! - 揚げ方
スポンサード リンク

スポンサード リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。